project01サンセットブリーズ保田(千葉県鋸南町)

企業合宿・スポーツ合宿・大人数・大学生・ファミリー・イベント・ウエディング・撮影可・貸切可 サンセットブリーズ保田全景

R.project はじまりの場所。
千代田区が所有していた臨海学校跡地をフットサル&スカッシュコートつきの合宿施設へ

2007年11月にオープンしたR.projectはじまりの場所。
少子化の影響で閉鎖となった保田臨海学園を千代田区から譲り受け、リノベーションと一部の新設工事を行いました。
この臨海学校は、42年間にわたり千代田区という大都会で学ぶ子供たちへ、房総の自然を通して都内では味わえない体験を提供していました。
その施設の歴史を受け継ぎながら、フットサルコートとスカッシュコートを新設し、スポーツ合宿がしやすい環境をつくりました。
体育会学生のスポーツ合宿やゼミ合宿、スポーツ大会、海外を含む学校単位での教育旅行、企業研修、ビジネス利用による長期滞在、ご家族でのご旅行など、今までの合宿施設とは異なり、幅広いお客様にご愛用頂いています。
千代田区保田臨海学園時代は年間1,000泊にも満たない施設でしたが、建物のリノベーション、コートの新設、シェフ招聘によるキッチン部門の改善、営業強化等により、現在は年間18,000泊以上のお客様にお越し頂いており、定員稼働率は合宿施設としては高く、30%を超えています。

サンセットビレッジの写真

サンセットビレッジ

合宿所としては珍しい新築でコテージ型の宿泊施設
東京湾に面したロケーションが魅力

2012年8月、サンセットブリーズ保田に隣接する東京湾に場所にオープンしたコテージ棟。 R.projectが運営する施設としては珍しい新築の建物。とはいっても、コンテナと同じサイズにしてあり、トラックで運ぶことが可能。 既存の合宿施設にありがちな”ただ寝るだけの場所”にならないよう雰囲気やロケーションにもこだわった新しいタイプの宿泊施設。企業合宿・旅行・貸し別荘としても御利用いただけます。 「ベイサイドマリーナホテル横浜」や「Nowhere resort(ノーウェアーリゾート)」シリーズを手掛けた、株式会社吉村靖孝建築設計事務所による設計。

サンセットビーチハウスの写真

サンセットビーチハウス

かつて企業が持っていた保養所を一棟貸しができる宿泊施設へ

2013年7月、鋸南町の名勝、鋸山のふもとにオープンした一棟貸切もできる宿泊施設。
もともと都内の企業の保養所で、何年も閉鎖されたままの状態だったものを、前所有者から購入、リノベーションを行い、再スタートしました。
今まで緑豊かな防風林を抜けるとすぐ海という立地と、広い共有スペースが特徴で、子供から大人までの小グループの貸切に最適な宿として活用されています。

サンセットブリーズ保田の写真ギャラリー
サンセットブリーズ保田・サンセットビレッジ 施設概要
住所 〒299-1909
千葉県安房郡鋸南町大六1032
TEL 0470-55-3707
宿泊収容人数 【本館】142名(MAX180名)
【ビレッジ】36名(MAX36名)
チェックイン/アウト 15:00 / 10:00
部屋数 (タイプ)

【本館】大部屋11、中部屋2、小部屋6(全て和室)
【ビレッジ】Aタイプ3棟(畳)、Bタイプ2棟(カプセル型寝台)

食堂収容人数 本館食堂:100名、カフェ60名
会議室 無し 無料送迎 保田駅、ハイウェイオアシス富楽里
送迎人数 ハイエース:9名
マイクロ:25名
BBQ台貸し(食材なし) 焼き台、着火剤、炭、トング、軍手 
※箸/紙皿は無し、まな板/包丁は無料貸出あり
館内施設種類 フットサルコート3面、 スカッシュコート3面
近隣:勝山サッカーフィールド1面
ホームページ http://sunset-breeze.com/

サンセットビーチハウス 施設概要
住所

〒299-1901
千葉県安房郡鋸南町元名942-1

TEL 0470-55-3707
宿泊収容人数 30名(場所を広げることも可能) チェックイン/アウト 15:00 / 10:00
部屋数 (タイプ) 【2F】201 10畳(和室) 、202 8畳(和室)、 203 8畳(和室)、 204 10畳+10畳 (和室)
【3F】大広間(会議室) フローリング
食堂収容人数 3F大広間
会議室 20名前後 無料送迎 保田駅、ハイウェイオアシス富楽
送迎人数 ハイエース:9名
マイクロ:25名
BBQ台貸し(食材なし) BBQはサンセットブリーズ保田へ移動
館内施設種類 サンセットブリーズ保田へ移動 案内資料 サンセットビーチハウス案内(PDF)
Project Story サンセットブリーズ保田のプロジェクトストーリーを読む

次へスクロール

project02アカデミーハウス館山(千葉県館山市)

企業合宿・スポーツ合宿・大学生・貸切可 アカデミーハウス館山全景

利用が減っていた大学関係者専用の宿泊施設を再活用し、様々な人が利用できる合宿施設へ

2014年7月、館山市にオープンした宿泊施設。
2013年度まで千葉県館山市において東京農工大学が学生向けに運営する合宿施設でした。
利用が減っていた同施設をR.projectが賃料を払う形で運営を行い、学生を優先的に受け入れながら学生以外の一般客の集客も行う新しいモデルで運営しています。
館山市との連携を重視し、近隣の運動施設の有効活用や農工大による農業体験プログラムなども行っています。

アカデミーハウス館山の写真ギャラリー
アカデミーハウス館山 施設概要
住所

〒294-0051
千葉県館山市正木1256-131

TEL 0470-55-3707(サンセットブリーズ保田)
収容人数 お部屋+研修室 48名(MAX57名)
※研修室は貸切時のみ宿泊室として使用可
チェックイン/アウト 15:00 / 10:00(農工大関係者は12:00アウト)
部屋数 (タイプ) ▽講師室ユニット付き(和室)
(トイレ・お風呂) 2部屋
▽宿泊室(和室)  2部屋
▽2段ベット(洋室) 4部屋
▽研修室(和室) 1部屋
食堂収容人数 40名 それ以上は応相談
会議室収容人数 研修室:和室(16畳)20名前後
食堂(30畳)・ラウンジ(26畳)
無料送迎 なし。貸切時のみ応相談。(ただし7名ずつの送
迎)※農工大の学生は有。
送迎人数 ステップワゴン:7名 BBQ台貸し(食材なし) 焼き台、着火剤、炭のみ
館内施設種類 ラウンジ兼多目的スペース(貸切時)ミーティング、研修、レクレーションなどに使用可能 ホームページ http://academyhouse.jp

次へスクロール

project03昭和の森フォレストビレッジ(千葉県千葉市)

企業合宿・スポーツ合宿・大人数・大学生・ファミリー・イベント・ウエディング・撮影可・貸切可 昭和の森フォレストビレッジ全景

市が運営してたキャンプ場&ユースホステルを借り受け、民間が運営する「新しい公共」のカタチを模索

2014年4月より運営を開始。
2014年3月をもって閉鎖される予定だったキャンプ場&ユースホステルの公募に応募し、優先交渉業者としてR.projectが選定されました。
今までは、市が指定管理料を運営者に支払っていたのに対し、R.projectが市に賃料を支払うモデルに転換することによって、市の財政負担にも大きく貢献している先進的な例です。
2015年4月から、地元で地域を盛り上げる活動を行っている土気NGOのメンバーがスタッフとして参加。
2015年5月には、Beach townさんに依頼をし、ロビー、食堂、スタジオなどの大幅なリノベーションを行いました。同年7月からは、YOGAやランニングなどスポーツアクティビティーを体験できるようなクラスを開始します。
市営時に比べ、団体が利用しやすいソフト・ハードの改善に加え、公園と宿泊施設のシナジー効果を生むような仕組みを考え運営するだけでなく、地域の方や昭和の森フォレストビレッジに訪れた方々の要望を聞き、多くの方が交流できるような場づくりを目指し、民間が運営する「新しい公共」のカタチを模索中です。
今後は、自然環境を活かしたアウトドアウエディングパーティーや各種イベントなどを積極的に受け入れていきます。

昭和の森フォレストビレッジの写真ギャラリー
昭和の森フォレストビレッジ 施設概要
住所

〒267-0062
千葉県千葉市緑区小食土町955 

TEL 043-294-1850
収容人数 和室+ベッド60名(MAX80名) チェックイン/アウト 15:00 / 10:00
部屋数 (タイプ) 1F 和室4部屋
2F 和室2部屋
   洋室(8名)4部屋
   洋室(2名)2部屋
   和室大 1部屋
食堂収容人数 82名
会議室収容人数 多目的室1(56畳)約80名 1500円
多目的室2(16畳)約10~20名 1000円
無料送迎 最寄りの駅との送迎は行っておりますが、施設の稼働状況で対応できない場合もありますので事前にご相談下さい
送迎人数 ステップワゴン:7名 BBQ台貸し(食材なし) 小(2~5名):焼き台、着火剤、炭、紙皿お箸5個
大(5~10名):焼き台、着火剤、炭、紙皿お箸
館内施設種類 近隣:野球場兼サッカー場
フォレストフィールド
テニス
ホームページ http://forestvillage.jp/
ProjectStory 昭和の森フォレストビレッジのプロジェクトストーリーを読む

次へスクロール

project04アルビンスポーツパーク(千葉県長柄町)

企業合宿・スポーツ合宿・大人数・大学生・ファミリー・イベント・ウエディング・撮影可・貸切可 アルビンスポーツパーク全景

神田女学園の保養施設跡地を企業から借り受け、スポーツ施設併設の大型合宿施設として運営
新たな人の流れを生む

2014年7月、長柄町にオープンした宿泊施設。
もともとは神田女学園の所有でその後は企業が運営していた大規模スポーツ施設付きの保養所でした。
天然芝サッカーフルピッチ2面、天然芝練習用グラウンド、人工芝フットサルコート6面、体育館(バスケットコート2面分の広さ)、多目的広場(BBQスペース)が併設されています。
長柄町からもご協力を得て、地元の方が多く働いています。今までになかった人の流れをつくりだしている。

アルビンスポーツパーク 施設概要
住所

〒297-0234
千葉県長生郡長柄町長柄山522

TEL 0475-35-2511
収容人数 1階~3階 290名 チェックイン/アウト 15:00 / 10:00
部屋数 (タイプ) 1F 洋室5部屋、和室1部屋
2F 洋室 25部屋
3F 洋室 25部屋
食堂収容人数 168名(相談に応じ、増やすことは可能。その際、必ず事前連絡)
会議室収容人数 2F 2部屋、3F 2部屋(各45畳)
 (50名収容可つなげて100名も可)
無料送迎 最寄りの駅との送迎は行っておりますが、施設
の稼働状況で対応できない場合もありますので事
前にご相談下さい
送迎人数 ハイエース:7名 BBQ台貸し(食材なし) BBQ台・炭・着火剤・トング
館内施設種類 サッカーフルピッチ2面
フットサルコート6面
練習用グラウンド1面
体育館バスケ・バレー2面
トレーニングルーム2室(卓球7台)
ホームページ http://www.aerbinsportspark.com/

次へスクロール

project05IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen(東京都中央区日本橋横山町)

R.project初 外国人観光客向けホテル IRORI Nihonbashi Hostel and Kitchen写真

2015年秋オープン!馬喰横山の問屋街に新たな人の流れをつくることにチャレンジ

日本橋横山町は隣の日本橋馬喰町と共に、江戸時代から続く老舗の問屋街です。全国から仕入れに来た商人たちが横山町の問屋で品を選び、馬喰町の旅籠に泊まり、馬喰横山地域は江戸一番の旅館街と言われていました。
現在も衣服を中心に1500近く店が並ぶ日本最大の問屋街であり、大都心の心臓部にいながら独特の雰囲気が感じられる町です。

R.Projectは横山町のシンボルマークである「奉仕会館」に接する旧問屋ビルをリノベーションし、外国人を中心としたバジェット旅行に対応する宿泊施設に転用します。
東京駅まで総武線で2駅、成田空港と羽田空港へダイレクトに行け、浅草橋駅からは秋葉原や領国も1駅という素晴らしいアクセスの上、日本の問屋街の歴史や文化が感じられる「グレーター日本橋エリア」は今後のインバウンド観光の中心地になりうると感じています。
馬喰町地域の方々と連携し、地元の歴史や文化を大事にしながら新たな人の流れの創出にチャレンジします。

馬喰町地域の魅力のみならず、江戸時代に日本橋が地方と江戸を結ぶ拠点であったように、海外から来た観光客に日本各地の「ローカルな魅力」を伝える拠点を目指します。
先行して地方で宿泊事業を展開している特徴を生かし、ブランド化された観光地以外の地域の食材、人材、隠れた見どころを紹介し、自社で所有しているバスを使ってダイレクトに地方地域への流れを作っていきます。

次へスクロール

project06白浜フローラルホール(千葉県南房総市)

ダンス合宿・音楽合宿・大人数・大学生・吹奏楽・イベント・撮影可・貸切可白浜フローラルホール写真

2016年7月始動!地域で愛されてきたホールを音楽・ダンス合宿施設として活用

白浜フローラルホールは約20年前に建てられた、房総半島の最南端、南房総市白浜に立地する海辺の市営音楽ホールです。白浜音頭発祥の地に建てられたホールは白浜地区の音楽やダンスの愛好家の練習場所や、同地区の成人式をはじめ多くのイベントで活用されてきました。
多くの思い出が詰まったホールではありますが、近年は人口減少とともに稼働が下がり、市は年間2500万円の維持管理費の負担を減らすべく同ホールに隣接する保険福祉施設「はまゆう」も含めて、数年前から民間による有効活用案を募集していました。
絶好の立地の本格的ホールではありながらも、特殊な構造であるうえに地元市場は縮小しているため、民間からは手が上がらず、今年度の解体も視野に入っておりました。

本格的なイベントも開催できる音響や照明設備、観客席とステージを有するフローラルホールは音楽やダンス活動には最適の施設。
保健福祉センターについても、入浴や飲食機能が備わっており、応接間や会議室を宿泊部屋にリノベーションすればホールと一体型の合宿施設に転用できます。
近年はダンスが学校授業で必修になったことも追い風に合宿の需要が拡大しており、音楽合宿についても音量を気にせずに練習ができる合宿施設は少ないのが現状です。
両施設のリノベーションにより、その需要に十分応えられる施設と判断し、解体も視野に入っていた同施設の活用を市に提案し、当社が運営事業者としての内定をいただきました。


新しい客層の流れをつくり、年間延べ1万泊の新規顧客による約5000万円の直接的地域経済効果(施設運営に伴う食材・人材・修繕などの費用と利用者が行う消費)を見込んでいます。
今後、南房総市とタッグを組み「合宿誘致による地域活性」に全力で取り組んでまいります。

白浜フローラルホール施設概要
住所

〒295-0103 
千葉県南房総市白浜町滝口6767番地1

TEL 0470-28-5101
宿泊収容人数 通常定員140名、最大定員160名 チェックイン/アウト 15:00 / 10:00
宿泊施設 ・部屋タイプ:2段ベッド、和室
・トイレ:全17つ
・手洗い場:21つ
・シャワー(浴室)男7・女7:計14つ
食堂収容人数 80名
アクセス ◯高速バス
・ジェイアール「房総なのはな号」で【東京】駅~【安房白浜】駅(約2時間45分)下車、西へ徒歩約25分
・京成および日東「南総里見号」で【千葉】駅~【白浜・野島崎】駅(約2時間20分)下車、西へ徒歩約8分
◯自動車
・東京から東京湾アクアライン経由→館山道→富津館山道→富浦インターチェンジ→国道127号線館山方面→国道410号線白浜方面(約1時間30分)
館内施設種類
※一部変更の可能性あり
大ホール:縦22.6mx横24m。鏡貼り。
・1階観覧席=485平方メートル(可動式578席)、2階観客席=63平方メートル(ベンチ席68席)
・舞台:幅14.1メートル×奥行6.0メートル
多目的室(小ホール):2室(2室利用で最大80人収容)=101平方メートル
楽屋2室=67平方メートル
芝広場 : 4,920平方メートル
駐車場 : 約100台 BBQ BBQ台・炭・着火剤・トング(食材提供プランあり)
近隣施設 千倉総合運動公園野球場(車で22分) ホームページ http://shirahamafh.com/
南房総市千倉B&G海洋センター(車で22分)
館山運動公園(車で20分)

次へスクロール

project07本栖湖スポーツセンター(山梨県河口湖町)

企業合宿・スポーツ合宿・大人数・大学生・ファミリー・イベント・ウエディング・撮影可・貸切可本栖湖スポーツセンター写真

富士山が目の前にありながら、あまり開発が進んでいない富士五湖最西の湖 本栖湖。

東京から2時間以内にあり、東京に比べ、夏の気温は5°C〜10°C低く、熱中症リスクが少なく、菅平に比べ、春の気温は5°C〜10°C高く、春合宿も呼び込めるためるため、『都心からもっとも近い高原合宿』といえます。 このプロジェクトは、取り壊しが決まっていた本栖湖スポーツセンターを河口湖町から借り、人工芝と天然芝のサッカーグラウンド、全天候型の運動場を新たに作り、新たな人の流れを本栖湖エリアにつくる取り組みです。また、スポーツだけではなく、透明度が高く穏やかな湖、キャンプやトレッキングなどができる豊かな自然環境を活かしたアウトドアアクティビティでの活性化も同時に行っていきたいと考えています。

本栖湖スポーツセンター施設概要
住所

〒401-0337 
山梨県南都留郡富士河口湖町本栖210

TEL 0555-87-2887
宿泊収容人数 定員:230名 チェックイン/アウト 15:00 / 10:00
部屋タイプ 二段ベット(8人部屋)×8 食堂収容人数 120名(+食堂2階のカウンター席30席)
和室(5人部屋)×3
二段ベット(12部屋)×10 アクセス 車:河口湖ICで下車→富士パノラマライン/国道139号線を進む (東京から約120分)
洋室(4人・バストイレ付)×1
和室(4人・バストイレ付)×1 送迎人数 お問い合わせください
会議室収容人数 会議室1:立席約200名、着席約150名(椅子のみ) BBQ BBQ台・炭・着火剤・トング
会議室2:着席約60名(椅子のみ) 敷地面積 152,561㎡(46,123坪)
館内施設種類 サッカーフルピッチA(天然芝)1面、B(人工芝)1面 延床面積 3265㎡(987坪)
全天候型400mトラック:6レーン ホームページ http://motosukosc.com
体育館バスケ・バレー1面

次へスクロール

project08Shibamata FU-TEN(東京都葛飾区)

Shibamata FU-TEN写真

葛飾区の旧柴又職員寮をリノベーションし、柴又地域の特色を活かしたバジェットトラベラー向け宿泊施設に生まれ変わらせるプロジェクト。

柴又といえば寅さんの町。寅さんが柴又を拠点に様々な地方を旅したように、このホステルを訪れたゲストに「男はつらいよ」のロケ地を紹介し、柴又と地方をつなぎます。

次へスクロール

project09Train Hostel 北斗星(東京都中央区)

Train hostel北斗星写真

寝台列車北斗星が蘇る!? 馬喰町駅直結!バジェットトラベラー向け宿泊施設「Train Hostel 北斗星」がオープン!

多くの人に愛され、惜しまれつつも、 運行廃止となって姿を消した寝台列車「北斗星」。東日本旅客鉄道株式会社・株式会社ジェイアール東日本都市開発様のご協力のもと、宿泊施設として「北斗星」を再現するというアイデアが実現しました。東日本エリアへの旅の拠点として、Train Hostel(トレインホステル)北斗星の新しい出発とともに、皆様の旅を力強くサポートします。

次へスクロール

project10清風荘 山中湖(山梨県南都留郡)

企業合宿・スポーツ合宿・大人数・大学生・ファミリー・イベント・撮影可・貸切可清風荘 山中湖 写真

高原合宿に最適!充実した施設を誇る山中湖の合宿施設

合宿のメッカである山梨県山中湖村。長年、この地で合宿所を営んできた清風荘ANEXから2017年2月より運営を引き継ぎます。
宿泊棟のほか、研修棟、テニスコート13面、体育館2面を有します。今まで合宿に来ていた学生さんだけではなく、インバウンドや企業研修などの新たな顧客層の誘致にもチャレンジしていきます。

清風荘山中湖 施設概要
住所

〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野339

TEL 0555-65-7777
宿泊収容人数 170名  チェックイン/アウト 15:00 / 10:00
客室数 32室(内2室バス・トイレ付) 食堂収容人数 120名(夏場のみ170名)
会議室 兼
多目的ホール
1階:定員120名、15m×10m(うち3m×10mはステージ)
2階:30畳×3室 2部屋を繋げて60畳での利用も可能
※2階会議室は通常カーペット敷き、畳への切り替え可能
無料送迎 最寄りの駅との送迎は行っておりますが、施設の稼働状況で対応できない場合もありますので事前にご相談下さい
館内施設種類 テニスコート 17面
体育館 2つ(バスケットコート2面)
近隣:人工芝・クレイグラウンドあり
備品 プロジェクター/備え付きスクリーン/大型モニター(50インチ他)/マイク各種(スタンド型、ワイヤレス型、タイピン型)/コピー機/ホワイトボード(6台)/机(80台)/椅子(130台) ホームページ http://www.seifuusou.com/
ページトップへ戻る