【日本のアウトドア業界をリードするアウトドアカンパニーへ】新グループ経営のもと、“アウトドアトランスフォーメーション事業”へ注力

2021.06.30 【RELEASE

昨今、増え続ける未活用不動産を生かし、日本が持つポテンシャルを発揮することにチャレンジしてきた株式会社R.project(本社:千葉県安房郡鋸南町、代表取締役:丹埜倫、以下「R.project」)は2021年5月28日に発表した株式会社スペースキー(本社:東京都渋⾕区、代表取締役社⻑:佐藤祐輔、以下「スペースキー」)との資本提携により、本日7月1日より今までの合宿事業・教育事業で得た知見を活かしアウトドア事業を強化し、日本全国の未活用不動産、公園などの活性化、公設キャンプ場のリニューアルを行い、アウトドア体験をより身近に、多くの方に体験いただけるよう事業展開を行っていきます。

R.projectは2006年の設立以来、地域の未活用不動産を活かした合宿向けの宿泊施設(2021年7月現在15拠点)及び2014年からは「昭和の森フォレストビレッジ」キャンプ場の運営を開始し、2019年にスペースキーとの合弁でキャンプ場開発・運営会社の株式会社Recampを設立(2021年7月現在13拠点)いたしました。また、2020年から全国17か所でBBQ場を運営する株式会社ヒーローを事業継承、さらに2021年7月からスペースキーより、キャンプ場検索・予約サイト「なっぷ」及び地域プロモーション等を行う事業を吸収分割により承継し、子会社を合わせると、現在、全国46地域でアウトドアに関わる事業を展開しております。

R.projectグループ沿革

 出来事 拠点数
(2021年7月現在※7月開業施設も含む)
2006年 会社設立
2007年 合宿事業開始 16か所
2014年 キャンプ事業開始
2019年 株式会社Recamp設立
(スペースキーと共同出資)
13か所
(運営協力施設含む)
2020年 株式会社ヒーロー事業承継 17か所
2021年6月 株式会社Recamp 完全子会社化
2021年7月 株式会社スペースキーよりキャンプ場検索・予約サイト「なっぷ」事業継承 国内最大級
2021年7月 地域プロモーション事業開始


テクノロジーの進化で社会が大きく変わる21世紀。VUCAとも呼ばれる、既成概念に囚われず新しい発想が求められる時代の中で、キャンプを含むアウトドア体験には、既成概念から解放された自由な思考や感性を生み出す力があると信じています。

また、デジタルトランスフォーメーション(DX)が進む社会において、全てが自動化するストレスフリーな生活に、自分の工夫が求められる機会を求める需要があります。私たちはどちらの意味でも、ここにアウトドアの力が求められると確信しており、この“アウトドア体験をより多くの人々にお届けする活動=アウトドアトランスフォーメーション(OX)事業”を加速させていきます。

株式会社ヒーローのBBQ事業、株式会社Recampのキャンプ事業を含め、私達R.projectグループは、私たちが携わることで、より多くの人がアウトドアに触れ合い、それぞれの地域の魅力を楽しみながら、アウトドア体験で得られる「力」を身につける場を創出していきたいと考えます。

自治体/民間が保有する廃校・未活用施設、土地、利用者が少なくても一定の維持費がかかる公園、キャンプ場、青少年自然の家などを、現在のユーザーニーズとSDGs視点を加えアウトドアで再活用していきます。また、合宿所、キャンプ場においては独立採算性を取り入れ、自治体のコスト低減にも貢献していきます。
私たちは今後も、R.projectグループが運営するから行きやすくなった、行きたくなった、または地域が元気になったと言って頂けるような事業展開をしていきます。


【株式会社R.projectについて】


・代表取締役:丹埜 倫(タンノ ロン)
・住 所  :本社 〒299-1909 千葉県安房郡鋸南町大六1032
       東京オフィス 〒153-0061 東京都目黒区中目黒3-3-2 EGビル8階
・電 話  :03-6231-0760 / FAX:03-6231-0759
・資本金  :6,214万円
・設 立  :2006年11月
・事業内容 :合宿施設(未活用不動産を活用した宿泊施設)の運営、教育事業
・webサイト:http://rprojectjapan.com/

  • 最近の記事

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • ページトップへ戻る